羽毛布団はハイレベルな衛生商品

羽毛布団はハイレベルな衛生商品

羽毛布団に使用されている側生地と言うのは、中身の羽毛をきちんと入れておくために、繊維の編み目自体を小さく加工して作られています。それなので、ダニなど極小の生物が羽毛布団に侵入する事は出来ません。それに加えて、ダウンプルーフ加工と言われている織り目をプレスして更に生地の目を高密度にする特殊な加工を施している為、ダニの成虫は当然の事として、卵すら通る事が出来なくなっているので、ダニの心配は一切必要ありませんね。

 

羽毛布団は上述した様に衛生面で非常に優れた寝具となっていますが、より清潔にしたいと考えているのであれば、防ダニの布団カバーなども併用すると、布団表面に付着しているダニも防ぐ事が可能になるので、赤ちゃんがいる場合や、家族にダニなどのハウスダストアレルギー患者がいる場合には合わせて使用する事をお勧めします。ペットの室内飼いをしている場合には、防ダニ効果を大いに発揮する事が出来る上に、家庭で洗う事が可能な寝具を使用する事は非常に有益な事と言えるのではないでしょうか。

 

化学繊維のみで作られた布団と比べた場合に、綿や羊毛と言った天然の素材を活かして作られた布団はダニが付着しにくいのでアレルギーで悩んでいる方にはお勧めです。天然素材と言えば羽毛も含まれますが、側生地が非常に細かくなっている為、ダニが生息しにくいので安心しやすい寝具と言えますね。

 

注意点としてはごく稀に羽毛自体にアレルギー反応を起こす方がいるのでその点は気を付けなくてはなりませんが、アレルギー体質だとしてもアレルゲンが羽毛でないのであれば、羽毛布団は様々なメリットがあるのでお勧めです。側生地の目が細くダニが侵入できないと聞くと通気性の心配をしてしまうかも知れませんが、その様な事はなく吸湿性・保温性ともに優れているので高パフォーマンスな寝具ですね。

アドセンス広告